スポンサーリンク
スポンサーリンク

暑いから夜中に田植えしようぜ。→ [896590257]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
1: 以下、勢い魂がお送りします 2023/07/05(水) 05:41:34.05 ID:L+HraA+j0● BE:896590257-PLT(21003)
sssp://img.5ch.net/ico/2-1.gif
暑さ避け夜間に田植え 熱波のベトナム
2023年7月4日 17:02 AFPBB

ベトナムのコメ農家チャン・ティ・ランさん(47)は午前3時、辺りはまだ真っ暗な中、首都ハノイ郊外にある田んぼに向かった。太陽が昇り、厳しい日差しが照り付ける前に田植えを終えようと必死だ。

南アジアや東南アジアは今年、記録的高温に見舞われている。年々夏が暑くなる中、夜中の田植えは北・中部のコメ農家にとり、救世主となっている。
ランさんは「明かりが十分でないから、真っすぐ植えられていないかもしれない」と言いながら、頭部に取り付けたヘッドランプの明かりで素早く苗を植えていく。
同じくコメ農家のグエン・フン・フォンさん(62)も、これからは午後4時から午後9時まで、そして午前3時から午前9時まで働くつもりだ。「日中に作業すればもっとはっきり見えるが、気温が異常に高くて、とても不快で疲れる」と語った。
夜間の田植えは「生産性が高まって、気が散ることも少なくなった」という。

グエン・ティ・ハンさん(56)は、数年前から夜間の田植えを始めた。「両親はヘッドランプを持っていなかったけど、あの頃は気温もそれほど高くなかった」と話す。
ハンさんによると、コメは極端な温度に敏感なため、夜間の田植えには利点がある。「実際、水温が低い方が苗にはいい」

ランさんやフォンさんのようなコメ農家は、田植えが日中か夜間かにかかわらず1日当たり最大40ドル(約5800円)を稼ぐことができる。農村部の労働者の月収がおよそ250ドル(約3万6000円)のベトナムではかなりの額だ。
ただ、重労働のため、やりたがる人はほとんどいないとランさんは話す。しかも、夜間の田植えは、日中に比べ非常に時間がかかる。

数年後には、誰も田植えをしなくなってしまうのではとランさんは懸念する。「でも、私たちがやり続けなければ」「若い人たちはみんな、それほどきつくない仕事に就いてやめてしまった」と述べた。

https://www.afpbb.com/articles/-/3471032
https://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/e/e/810×540/img_eee98295d23912df4ae71a2d9ee80b26116155.jpgno title

https://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/1/6/810×540/img_165f17bc79d054047b2a7a2f884c5e11157516.jpgno title

2: 以下、勢い魂がお送りします 2023/07/05(水) 05:44:09.45 ID:mQxIH9Jj0
訓練されたベトコン
3: 以下、勢い魂がお送りします 2023/07/05(水) 05:45:21.36 ID:cwc0FYcQ0
今時まだ手で植えてるのか?戦前みたいな
4: 以下、勢い魂がお送りします 2023/07/05(水) 05:45:56.50 ID:J2F7h1RM0
うちに三台くらい転がってる田植え機持ってけば
嫁さんくらい世話してくれんかな
5: 以下、勢い魂がお送りします 2023/07/05(水) 05:47:36.91 ID:Fbipm+4P0
近所の農家も朝4時くらいからやってるわ
6: 以下、勢い魂がお送りします 2023/07/05(水) 05:55:07.47 ID:D9c44dh10
蛾が多そう
7: 以下、勢い魂がお送りします 2023/07/05(水) 05:56:12.99 ID:r2IGT2Lm0
日本の米農家はほぼ機械化されてて農家の人たちだけでやるから自由に時間使えるけど、
規模の大きい畑作農家は人を使うからそんな早朝や夕方にやるなんてできない
朝から夕方までじゃないと誰も働きにこんからね
8: 以下、勢い魂がお送りします 2023/07/05(水) 05:56:41.13 ID:Pnd5H54J0
夏の外仕事は朝飯前が勝負どき
9: 以下、勢い魂がお送りします 2023/07/05(水) 05:57:20.56 ID:t44po8/z0
予め等間隔に目印つけたロープ張っておけば正確に植えられるだろ?
それ位の工夫思い付かないのか?
10: 以下、勢い魂がお送りします 2023/07/05(水) 05:59:12.84 ID:nP5zmKZb0
どんな国でも鉄を加工する会社ぐらいあっていろんな物作ろうという探求心があると思ってたけどそうでもないのかな?
毎日を生きるだけで手一杯なのかな?

引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1688503294/

コメント

タイトルとURLをコピーしました